• Story
  • 患者さんサポート情報

更新情報

2024.05
Webシンポジウムページを更新しました。
2024.04
Webシンポジウムページを更新しました。
2024.04
Webシンポジウムページを更新しました。
2024.03
Webシンポジウムページを更新しました。
2024.02
Webシンポジウムページを更新しました。
2024.01
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.11
製品情報でイベニティ皮下注105mgシリンジ 医薬品リスク管理計画書(RMP)、「イベニティの適正使用について」及び「医師提示用カード(患者さん向け)」を改訂しました。
2023.11
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.10
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.09
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.08
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.07
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.06
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.06
患者さんサポート情報で『疾患啓発動画 「あなたの骨は大丈夫? 知っておきたい危険な骨粗しょう症の特徴」』を公開しました。
2023.06
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.05
Webシンポジウムページを更新しました。
2023.02.07
患者さんサポート情報で『院内掲示用ポスター』『患者さん向け冊子』『患者さん説明用下敷き』(「くりかえし骨折」啓発資材)を公開しました。
2022.12.23
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.12.13
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.11.09
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.10.31
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.09.27
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.09.21
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.08.16
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.07.05
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.06.02
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.04.28
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.04.22
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.04.06
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.03.16
Webシンポジウムページを更新しました。
2022.01.11
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.11.26
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.10.26
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.10.13
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.09.21
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.08.10
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.07.20
製品情報ページの『電子化された添付文書』を更新しました。また電子化された添付文書改訂のお知らせを公開しました。
2021.06.24
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.05.25
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.05.06
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.03.22
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.03.14
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.03.03
Webシンポジウムの閲覧にサイトのログインが必要になりました。
2021.02.04
Webシンポジウムページを更新しました。
2021.01.20
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.11.26
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.10.22
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.10.12
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.08.24
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.08.03
製品情報ページの『電子化された添付文書』を更新しました。また電子化された添付文書改訂のお知らせを公開しました。
2020.07.13
患者さんサポート情報で『骨粗しょう症の治療・通院をサポートするLINEサービス「骨たび」』を公開しました。
2020.05.28
製品情報ページで『国内副作用報告の集積状況』を更新しました。
2020.05.22
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.04.28
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.04.01
アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社は、米アムジェン社の完全子会社に伴い、商号をアムジェン株式会社に変更しました。
2020.03.23
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.01.20
製品情報ページで『国内副作用報告の集積状況』を公開しました。
2020.01.10
Webシンポジウムページを更新しました。
2020.01.07
製品情報ページで、『イベニティ皮下注105mgシリンジに係る医薬品リスク管理計画書』を更新しました。
2019.12.12
Webシンポジウムページを更新しました。
2019.12.03
Webシンポジウムページを更新しました。
2019.11.18
製品情報ページで、『市販直後調査結果』を公開しました。
2019.11.06
製品情報ページで、『イベニティ皮下注105mgシリンジに係る医薬品リスク管理計画書』を更新しました。
2019.10.25
製品情報ページで、医療従事者向けRMP関連資材『イベニティの適正使用について』および患者さん向けRMP関連資材『イベニティ治療を受ける患者さんとご家族へ「イベニティ治療でご注意いただきたいこと」』を公開しました。
2019.10.15
製品情報ページの『市販後国内副作用発現一覧』を更新しました。
患者さんサポート情報の『患者向医薬品ガイド』を更新しました。
2019.10.09
製品情報ページの『新医薬品の「使用上の注意」の解説』を更新しました。
患者さんサポート情報の『患者さん説明用スライド集』を更新しました。
2019.10.02
製品情報ページの『インタビューフォーム』を更新しました。
2019.09.24
製品情報ページの『インタビューフォーム』を更新しました。
2019.09.17
Webシンポジウムページを更新しました。
2019.09.10
製品情報ページの『インタビューフォーム』を更新しました。
2019.09.09
製品情報ページの『市販後国内副作用発現一覧』を更新しました。
2019.09.06
製品情報ページの『電子化された添付文書』を更新しました。また電子化された添付文書改訂のお知らせを公開しました。
患者さんサポート情報で『イベニティノート』を更新しました。
2019.08.08
製品情報ページの『市販後国内副作用発現一覧』を更新しました。
2019.07.29
患者さんサポート情報の『患者さん説明用下敷き』を更新しました。
2019.07.04
製品情報ページの『市販後国内副作用発現一覧』を更新しました。
2019.07.02
イベニティライブラリで『Expert Interview』を公開しました。
2019.06.19
患者さんサポート情報の『患者さん説明用スライド集』を更新しました。
2019.06.06
製品情報ページの『市販後国内副作用発現一覧』を更新しました。
2019.05.30
製品情報ページで『くすりのしおり(英語)』を公開しました。
2019.05.20
Webシンポジウムページを更新しました。
2019.05.16
患者さんサポート情報で『患者さん説明用スライド集』を公開しました。
2019.05.09
製品情報ページで『市販後国内副作用発現一覧』を公開しました。
2019.03.19
患者さんサポート情報で『健やか骨レシピ』を公開しました。
製品情報ページで『くすりのしおり(日本語)』を公開しました。
2019.03.04
患者さんサポート情報を公開しました。
製品情報ページで『製品写真』『取扱説明書』『イベニティ皮下注105mgシリンジに係る医薬品リスク管理計画書』『歯科医提示用カード(患者さん向け)』および各種コード情報を公開しました。
製品情報ページの『電子化された添付文書』『インタビューフォーム』『新医薬品の「使用上の注意」の解説』を更新しました。
2019.02.26
Webシンポジウムページを更新しました。
製品情報ページの『電子化された添付文書』『インタビューフォーム』『新医薬品の「使用上の注意」の解説』を更新しました。
2019.01.09
「イベニティ.jp」を公開しました。

Pick Up Contents

  • 心血管系事象発現リスクを踏まえたイベニティの適正使用

    イベニティと心血管系事象に関する情報、それらを踏まえたうえで、イベニティを選択する際の注意事項について、竹内先生からご紹介いただきました。

  • 医療経済からひもとく骨粗鬆症治療の重要性

    医療経済からひもとく骨粗鬆症治療の重要性

    骨粗鬆症およびそれに伴う骨折が増加しているわが国の状況を踏まえ、医療経済の視点から骨粗鬆症治療の重要性についてご紹介します。

  • 動画でみるイベニティの作用機序

    ヒト化抗スクレロスチンモノクローナル抗体製剤であるイベニティのメカニズムについて動画でご紹介します。

  • イベニティの臨床効果

    イベニティの臨床試験として、NEJMに掲載されたFRAME試験、ARCH試験、LANCETに掲載されたSTRUCTURE試験をご紹介します。

ご利用上の注意

本サイトは、医療用医薬品であるイベニティを適正にご使用いただくため、
日本国内の医療関係者(医師・薬剤師・看護師等)の方を対象にイベニティの情報を提供しています。
一般の方、国外の医療関係者への情報提供を目的としたものではございませんので、ご了承ください。

あなたは医療関係者ですか?

イベ二ティを処方された患者さんまたはそのご家族の方はこちら